2018京都記念過去レース・上がりラップ分析ページ

2018年京都記念の過去レース・上がりラップ分析記事です。今年は4歳のG1馬が4頭揃う豪華な顔ぶれでレースが行われそうです。京都は昨年秋の台風の影響を未だに引きずっているタフな馬場ですが、果たしてどの馬が好スタートを切れるのか!?過去の上がり分析から今年のヒントを探ります。

2018/02/04京都11Rきさらぎ賞予想【自信度C】

2018年2月4日京都メインレース、牡馬クラシックのステップレースの1つ・きさらぎ賞の予想公開記事です。頭数は結局少なくなり、今年もかなりのスローでレースが流れそう。京都の馬場は時計がかかっているので、スローでもトップスピードの高さはあまり必要ないとみて穴馬を狙いました。

2018/02/04東京11R東京新聞杯予想【自信度B】

2018年2月4日の東京メインレース、マイル重賞東京新聞杯の予想公開記事です。今年はメンバーがかなり揃って興味深いレースになりそうです。トウショウピストの単騎逃げでややスローから直線入口からのトップスピード勝負。ラストは苦しくなるでしょうから、ここを我慢できる馬が狙い目です。

2018/02/03東京11R節分ステークス予想【自信度B】

2018年2月3日の東京メインレース、準オープンの芝マイル戦・節分Sの予想公開記事です。積極的にレースを引っ張るタイプの馬がおらず、スローペース濃厚。高速上がりがゴールまで続く負荷の少ないスピード勝負になるとみています。L2高速持続戦に適性がある馬から。

2018/01/31川崎記念予想【自信度A】

2018年最初のG1レース川崎記念の予想公開記事です。ケイティブレイブがハナに立ち、アウォーディーがこれを見ながらいつ仕掛けるかという競馬になるでしょう。今回はロングスパート戦となり最後の直線での我慢比べになりそうなので、小回りでのスピードアップに耐えられる馬を狙います。

2018きさらぎ賞過去レース・上がりラップ分析ページ

2018年きさらぎ賞の予想に先立つ過去10年のレース・上がりラップ分析記事です。クラシックへの登竜門となるレースですが近年はサトノダイヤモンドを除くとクラシックでは不振のステップです。今年は果たして。上がり傾向は比較的強めに出ているレースとなります。

2018東京新聞杯過去レース・上がりラップ分析ページ

2018東京新聞杯の過去レース・上がりラップ分析記事です。ここ2年は中距離戦と疑うほどの前半超スローで逃げ残りとなっています。スローと平均で上がりの脚の使い方が大きく分かれているレースなので、そこを中心に分析したうえで、今年はどちらになるかを検討します。

スポンサーリンク