2018シルクロードS過去レース・上がりラップ分析ページ

2018年シルクロードSの過去レース・上がりラップ分析記事です。高松宮記念のステップレースとして、ここ2年も出走馬からG1馬が誕生しています。前後半のバランスによりパターンがいくつかありますが、極端なペースにならなかったときのラップ推移は非常に似ています。

2018根岸S過去レース・上がりラップ分析ページ

2018年根岸Sの過去レース・上がりラップ分析記事です。府中の長い直線をいっぱいに使った激戦となりやすいフェブラリーSの前哨戦です。仕掛けどころはもちろんですが上がり4ハロンの刻み方に特徴があるレースで、その性質上脚質的な偏りもあるので、それを解説していきます。

2018/01/21中山11R AJCC予想【自信度C】

2018年アメリカジョッキークラブカップの予想公開記事です。今回はマイネルミラノがいるので、この馬のロングスパート戦に付き合って良さが活きる馬を強く狙うべきです。上位人気馬はロングスパート戦に疑問が残る馬が多いので、穴を狙うチャンスでもあるのですが・・・。

2018/01/21中京11R東海S予想【自信度B】

2018東海Sの予想公開記事です。テイエムジンソクは買わざるをえないので、いかに相手を絞って当てるかがポイント。テイエムジンソクが前のサルサディオーネを遊ばせるでしょうから、直線のトップスピード勝負になりそう。L2高速戦向きを狙います。

2018/01/20中京11R中京スポニチ賞予想【自信度C】

2018年1月20日の中京メイン、1000万特別のハンデ戦中京スポニチ賞の予想公開記事です。中京ダート1900はスタート直後とラストスパート地点の2度、直線にある急坂を上る必要があるタフなコース。ロングスパートから終いはパタッと止まるので、早仕掛けからの失速戦に強い馬を狙います。

2018東海S出走馬分析~テイエムジンソク~

2018東海Sに出走予定のテイエムジンソクの個別分析記事です。今年はダート界の主役を担う1頭になるテイエムジンソクですが、フェブラリーSのステップレースのここを無事に突破できるでしょうか。本質は持続力勝負に長けたタイプですが、チャンピオンズカップの内容からここでは好走必至です。

2018東海ステークス過去レース・上がりラップ分析ページ

2018東海Sに向けた過去5年のレース・上がりラップ分析記事です。仕掛けどころはほぼ一定で、上がりラップの観点からは比較的狙いがつけやすいレースとなります。テイエムジンソクは今年のダート界の主役ともいえる存在で、これに対抗できるには相当なラップ適性を持つ馬である必要があります。

スポンサーリンク