2歳戦の振り返りはこちらの兄弟ブログへどうぞ!

2017中日新聞杯過去レース分析

最強競馬ブログランキングに参加しています!

今週の土曜重賞は中京で行われるハンデ戦中日新聞杯です!

先週も2000m重賞チャレンジカップが行われましたが、2週連続で同距離重賞を設定するのはどうなのでしょうか?ただ、こちらはハンデ戦ということもあり頭数も揃いました。

中日新聞杯自体はここ5年は春に行われていましたが、大阪杯がG1に昇格したことに伴い、金鯱賞と開催時期がスイッチされました。2011年以前は12月に行われていたので(10,11は中京競馬場の大規模改修に伴い小倉開催)、開催時期が戻ったことになります。この辺も非常にややこしく、非常に混乱してしまいます・・・。今回は大阪杯関連の措置であるため、これからしばらくはこの時期での開催となりそうですが、チャレンジカップとの兼ね合いもあり再び条件変更となる可能性もありそうですね。

ここ5年は春に中日新聞杯、この時期に金鯱賞が開催されていましたので、以下で取り上げるデータは過去5年の中日新聞杯および金鯱賞のものになります。ハンデ戦ということを意識すれば中日新聞杯のデータを重視、開催時期を考慮するなら金鯱賞のデータを重視する必要がありそうです。・・・どっちを重視したほうがよいのでしょうかw

以下、過去5年の中日新聞杯および金鯱賞の上がり傾向、私の過去予想、中日新聞杯のポイントとなります!

スポンサーリンク




過去5年の上がりラップ傾向

 

年  最速地点  最高速度  失速度合 
12金鯱賞 L2 低速 持続
13中日新聞杯 L2 高速 失速
13金鯱賞 L2 低速 失速
14中日新聞杯 L2 高速 失速
14金鯱賞 L2 低速 持続
15中日新聞杯 L4 低速 超失速
15金鯱賞 L2 高速 失速
16中日新聞杯 L2 高速 失速
16金鯱賞 L2 高速 持続
17金鯱賞 L2 高速 持続

15中日新聞杯(3月開催)以外はすべてL2最速戦。15中日新聞杯は早めの競馬でおなじみのマイネルミラノが逃げたため、L4最速戦となっています。今年の登録メンバーで、マイネルミラノのようなタイプはいないので、最速地点はL2でしょう。

以前は低速決着と高速決着はまちまちでしたが、ここ2年はすべて高速決着となっています。中京新装後しばらくは芝の根付きの問題だと思いますが、良でもかなり重い馬場となっていましたが、最近はかなり速い時計が出ることもあるように普通の馬場になりました。前半のペースによるところもありますが、基本は高速決着を視野に。

ラストの落ち込みについては微妙なところ。これも前半が速いか遅いかで変わってきます。前述の15中日新聞杯のような極端な失速戦にはならないでしょうが、最後まで脚が持続する必要があるかは微妙なところ。これは、展開等を考慮して考えていく必要があるでしょう。

スポンサーリンク

 

過去の予想結果

本命馬 結果
15 ミトラ 5番人気1着
16 ヴォルシェーブ 1番人気9着

同時期開催だった金鯱賞の過去2年の本命馬となります。

気持ちいい的中となった15年と、情けない外れとなった16年が対照的ですね。

中日新聞杯のポイント

登録馬をパッと見渡すと、逃げるのはおそらくロードヴァンドール。今年の金鯱賞も逃げていますが、前半はスローに落として、中盤からじわじわとスピードを上げて直線で一脚を使う競馬になっています。あまりガンガンに飛ばすタイプではないので、これがハナを取りきってしまえばペースは落ち着くでしょう。

ただ、もう1頭の逃げ候補であるバンドワゴンの出方が気になります。決して逃げなくても競馬はできる馬ですが、前向きなところがあるのでどうなるか決めつけるのはよくないかと思います。

基本線はL2高速失速戦ですが、ペース次第ではもっとなだらかな失速になる可能性もありますし、一転L4最速戦のようなロングスパート戦になる要素もはらんでいます。ハンデ戦でフルゲートも必至な状況ですので、直前までしっかりと考えて臨む必要がありそうですね。

明日以降、注目馬を中心に出走予定馬の戦績を振り返っていきます。

最強競馬ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. 馬太郎 より:

    こんばんは
    佐渡さんちょっとお聞きしたいのですが例えば月曜日の船橋の11レースのように大体基準のタイムが1140くらいなのに走ってみると1120台だったのはやはり引っ張る馬がいてタイムが速くなったからですか?
    ラップとは別ですか教えて下さい。

    • yoshirosado より:

      馬太郎さん

      こんばんは!

      ご質問いただいたレースのタイム、見てみました。確かに速いですね。
      前半34.9なので、速めのペースだったとは思います。前半速い方が全体時計はよくなりますからね。
      あと、今日のほかのレースのタイムもざっと見ましたが、どれも少しだけ速いかな?という感じですね。

      それにしてもこの時計は速いですね…ペースと馬場の影響はあるとは思いますが、ここまで速くなるほどの要素ではない気がします。決定的な要因はパッとは判断できないです…

      また何かわかったらコメントしますね!

  2. 馬太郎 より:

    お早うございます。
    やっぱり自分もパッと見てどうしてかわからなかったので質問しました。
    また何かあったら質問させていただきます❗