重賞回顧・競馬の考え方はこちらの新ブログへどうぞ!

2017/12/23中山10R中山大障害予想【自信度B】

最強競馬ブログランキングに参加しています!

過去レース分析・コースの特徴

年に2回使われる大障害コースで行われるレースですが、中山グランドジャンプとの一番の違いは最終障害からゴールまでの距離。

中山グランドジャンプは最後の直線に最終障害が設置されていますが、中山大障害は3コーナーの5号障害が最終障害で、そこから600m弱は障害内の平地の末脚比べとなります。

中山グランドジャンプより距離も少し短いですし、平地力が比較的問われやすい条件です。

スポンサーリンク




予想【自信度B】

◎08サンレイデューク
◯07オジュウチョウサン

単勝8 (4%)
馬連7-8 (26%)
ワイド7-8 (70%)

スポンサーリンク

 

 

◎08サンレイデューク

アクシデントがない限りオジュウチョウサンが勝つはずです。飛越・平地力ともに歴史に残るレベルの名馬です。

基本的には相手探し。サンレイデュークは今春の中山グランドジャンプ2着だったわりに人気が上がらないようなので、素直にこれを買います。

アップトゥデイトやルペールノエルと比べ後方から競馬をする馬なので、オジュウチョウサンが前を潰しきった後の漁夫の利を狙う形での進出が期待できます。

実は中山グランドジャンプでも全く同じ馬券を買ったのですが、同じくらい配当がつきそうなので二匹目のドジョウ狙いです。

最強競馬ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする