2歳戦の振り返りはこちらの兄弟ブログへどうぞ!

2018/01/27厳選1鞍【中京10Rはこべら賞・自信度B】

最強競馬ブログランキングに参加しています!

2018年1月27日の厳選1鞍は中京10R・はこべら賞

ダート1400mで争われる3歳の500万条件戦です。

開催初日の東京、雪でレースが行われるか不透明の京都(おそらく開催はあるでしょうが)を除くと、中京で勝負するしかありません。

もちろん買えそうなレースがなければ休む予定でしたが、ちょうど手ごろなレースがあったので買ってみます!

過去レース分析・コースの特徴

最速地点 最高速度 失速度合
16 L2 低速 失速
17 L4 低速 超失速

(17は稍重)

(最高速度:12.0~12.4は低速)

(失速度合:最速地点とL1の差が0.6~0.9は失速、1.0~は超失速)

想定上がり:L4低速超失速

この時期の3歳ダート短距離戦はテンのスピードを活かして勝ってきた馬が多く、どうしてもハイペースになってしまいます。

昨年はそれが顕著に現れたレース。33.8-12.1-39.1と前後半が5秒以上違う極端なハイペースとなりました。アディラートがハイペースに持ち込んで快勝し、2着は後方から突っ込んできたサノサマーというレースでした。

今年は昨年ほどは速くならないと思いますが、それでも2~3秒のハイペースは必至。今年の中京ダートは時計がかかっていることもあり、低速戦で最後はかなりスピードが落ち込むでしょう。

1400でL4最速戦を経験している馬を中心に、特に先行馬であれば失速~超失速戦で粘っている馬を狙います。

スポンサーリンク




予想【自信度B】

[最強]競馬ブログランキングへ(土曜AM2時公開予定、30~40位にいます)
◯11グリム

単勝◎ (30%)
馬連◎-11 (20%)
ワイド◎-11 (50%)

スポンサーリンク

 

 

[最強]競馬ブログランキングへ(土曜AM2時公開予定、30~40位にいます)

展開的にドンピシャとなりそうな差し馬を狙います。

初勝利は35.3-12.9-38.4の3秒ほどのハイペースを差し切り勝ち。この時はラスト自身が大きく抜け出したため、上がりラップは12.9-13.0-12.9-12.5とL1最速戦となっています。

500万では人気薄でしたが、L4超低速持続戦を中団から差して2着。勝った馬は強かったですが、このクラスなら十分通用します。

今回は前がかりの展開で、他に有力な差し馬もいないので狙い目です。L4最速戦経験もしっかりあるのがプラス。

◯11グリム

先行する人気馬の中では、1200経験しかないバイラ・スーパーアキラよりは未勝利勝ち直後ですが、好内容だったグリムを買いたいです。

35.2-12.3-38.5のペースを2番手追走し、楽に抜け出しました。

このレースがL4最速戦で、ハイペースの前がかりのレースを好位から押し切った内容は好感が持てます。

この枠順ならば砂を被る心配も少ないですし、時計面からは即通用する器です。

バイラは前走中京1200の500万特別戦で2着ですが、このレースは35.8-37.2とそこまで前傾ではなく、12.8-11.8-12.6と瞬間の反応勝負。このレースの好走が今回にはつながらないと思います。

最強競馬ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする