2歳戦の振り返りはこちらの兄弟ブログへどうぞ!

2018/08/25新潟11RBSN賞予想【自信度D】

最強競馬ブログランキングに参加しています!

過去レース分析・コースの特徴

最速地点 最高速度 失速度合
13 L4 低速(12.3) 失速(0.8)
14 L2 超低速(12.5) 持続(0.5)
15 L4 低速(12.0) 失速(0.7)
16 L1 低速(12.3) 超持続(0)
17 L4 高速(11.8) 超失速(1.2)

(15は不良、17は重、13は稍重、14・16は良)

(最高速度:11.5~11.9は高速、12.0~12.4は低速、12.5~は超低速)

’(失速度合:最速地点とL1の差が0~0.2は超持続、0.3~0.5は持続、0.6~0.9は失速、1.0~は超失速)

想定上がり:L4低速失速

 新潟の明日の天気は晴れのち雨。午後から雨が降るようですが、どれくらい降るかは不明。小倉と比べると雨量は少なさそうですが、ここは決めつけすぎない方がよさそうです。良~稍重で、パサパサの馬場よりは多少時計が出る状態になる確率が一番高いとは思いますが。もともと新潟は時計が非常にかかる馬場ですので、多少時計が出るといっても東京や京都よりはタフなダートです。

 新潟はコーナーがきつい競馬場なので、向正面からスピードがあがりますが、一旦L3でスピードが落ちてL2で再加速する流れになりやすいです。

 サルサディオーネがハナを取り切るでしょうが、リアファル・マイネルバサラ・ナムラミラクルと内に先行馬が固まりました。先行争いが少し忙しくなりそうですし、マイネルバサラは消耗戦に持ち込みたい馬なので、早めにペースは上がるでしょう。

 よっぽどのハイペースにならなければ、ロングスパートになってもコーナーで勢いが削がれる分だけ前が残るのが新潟競馬場。新潟で差し込める馬は、4コーナーからの加速地点で瞬発力を使える馬になります。

スポンサーリンク




予想【自信度D】

[最強]競馬ブログランキングへ
◯11ナムラアラシ

単勝◎
馬連◎-11
ワイド◎-11

スポンサーリンク

 

 

[最強]競馬ブログランキングへ

 時計がかかりやすい馬場・ハイペース・短い直線での加速力を兼ね備えた穴馬を狙います。

 東京で3勝をあげているので軽いダート巧者のように見えますが、1600万の勝ち方から確実に時計のかかる馬場向きの馬です。

 47.8-12.2-52.2と超ハイペースで、13.0-13.2-12.7-13.3と消耗戦ながらもL2で加速するラップとなっています。これを後方から動いていって差し切りました。

 オープン昇級後は少し足りない競馬が続いていますが、ミドル~ハイで単調なレースになりました。タフな流れの中でも瞬発力をみせることができるのがウリですので、新潟コースは適性的にベストでしょう。左回りも問題ないですし。

◯11ナムラアラシ

 いかにも新潟では届かない追込一手のタイプ。しかし、この馬の場合はコーナーでの機動力が高く、新潟は意外とあっているかもしれません。

 コーナーでの機動力をみせたのは、仁川ステークス。その前のアルデバランステークスでも最内枠から差し切りましたが、仁川ステークスではカーブのきつい阪神4コーナーでポジションを押し上げ、狭い馬群を縫って勝ちました。

 あの機動力があれば新潟でも好勝負ができそう。馬場的には確実に時計がかかった方がいいです。雨のないパンパンの良馬場であれば本命にしていたかもしれません。

最強競馬ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする