2歳戦の振り返りはこちらの兄弟ブログへどうぞ!

2018/09/29阪神11Rシリウスステークス予想【自信度A】

最強競馬ブログランキングに参加しています!

シリウスステークスの過去レース・上がりラップ分析ページはこちら

過去レース分析・コースの特徴

最速地点 最高速度 失速度合
16 L2 高速(11.8) 失速(0.7)
17 L3 低速(12.0) 超失速(1.2)

(16は稍重、17は良)

(最高速度:11.5~11.9は高速、12.0~12.4は低速)

(失速度合:最速地点とL1の差が0.6~0.9は失速、1.0~は超失速)

想定上がり:L4高速失速

 週末は悪天候が続きますね・・・。台風の進路が本州寄りになったことで、日曜は競馬開催自体がなくなる可能性もわずかながら出てきました。

 土曜の阪神も雨予報。昨日の時点では、レースが始まるくらいから降ってくる予報でしたが、どうも夜明け前からの雨になりそうです。阪神・中山ともに、この開催は良馬場でも時計が速いので、明日はかなりの高速決着になる可能性も出てきました。

 展開自体はグルナ・ディグオの両タガノが回避したことで、少し読みやすくなりました。何が何でもハナに立ちたいのは、コパノチャーリー。内に入ったヨシオもハナがベストですが、前回乗った時に逃げなかった四位騎手への乗り替わり。共倒れになってまで逃げるタイプの騎手ではないので、この2頭の前後関係はコパノ前・ヨシオ後ろでよさそうです。

 外からサンライズソア・ラインルーフの2頭がこれに迫っていくでしょう。サンライズソアは、前走逃げて重賞を勝ちましたが、こちらは逃げなくても大丈夫なタイプ。ラインルーフも、積極的な競馬をした方が良さは出ますが、前を見ながらの競馬になるでしょう。

 スタートは速く、コーナーで緩んでからのロングスパートレースになりそうです。緩急がかなり利いたラップになるので、一本調子よりもメリハリのつく走りをする馬が狙いとなります。また、雨馬場でトップスピードの高さも必要です。

スポンサーリンク




予想【自信度A】

[最強]競馬ブログランキングへ

単勝・複勝◎

スポンサーリンク

 

 

[最強]競馬ブログランキングへ

 前走で能力が間違いなくあることはわかりました。ただし、条件が色々とつくタイプなので、強く狙うにはペースや枠順が揃う必要があると感じていました。

 雨はどちらとも言えないですが、緩急がついたペースは最高ですし、枠の並びも理想的なものになりました。

 前走は、1,2コーナーで緩んでから11.7-11.8-12.0-12.4と高速のロングスパート戦になりました。緩んだところで一気にポジションを上げ、逃げ馬を大名マーク。直線でも余裕たっぷりに抜け出しての快勝となりました。

 デビューからは芝で走っていましたが、芝のレースでもスローからの後半勝負に賭ける競馬をしていました。ダートに変わって大幅に機動力が増したことから、よほど砂馬場が合うのでしょう。

 阪神コースはコーナーで緩むので、距離は伸びますが積極的な競馬をすればチャンスはあるはずです。ゲートは速くないだけに、包まれて動けないというのだけは勘弁してほしいところでしたが、そうはならない枠に入ったので自信度を上げました。

最強競馬ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする