2歳戦の振り返りはこちらの兄弟ブログへどうぞ!

2018エプソムカップ&マーメイドステークス予想【自信度E】

スポンサーリンク




2018エプソムカップ

エプソムカップの過去レース・上がりラップ分析ページはこちら

 過去レース特注馬であげたトーセンマタコイヤを本命にしました。

 マイネルミラノがレースを引っ張って競馬をするでしょうが、最近はスピードが落ちているので、ペースをギリギリまで落として直線に入る前からスパートをかけるでしょう。

 L3高速失速戦になる可能性が高いので、L3最速戦に強いトーセンマタコイヤを狙います。馬場状態は読めないですが、全馬が内を大きくあけて走る形になるので、逆に内枠の方が距離損が少なくなっていいでしょう。

2018マーメイドステークス

マーメイドステークスの過去レース・上がりラップ分析ページはこちら

 こちらは良馬場でレースができそうですが、先行馬が非常に少なくかなりペースが遅そうです。馬場は近年の中でも一番軽い状態ですので、前残りの可能性もありそうです。

 差し馬が多いので、思い切って実績・能力不足を承知で前に行きそうな馬を全部買います。先行馬が人気であれば差し馬から買いたいですが、この馬場・展開で先行馬の人気が低いなら、こちらから入りたいです。

 大混戦なので何があってもおかしくないでしょう。正直トーセンビクトリー以外は、力が2,3枚落ちる馬達ですので、金額は抑えめに。

コメント

  1. 馬太郎 より:

    こんばんは佐渡さん
    マーメイドは前目の馬で決めたんですか?
    1番はそうじゃないと選べないですか?
    佐渡さん的にはどう見ます?

    • yoshirosado より:

      馬太郎さん

      こんばんは!
      マーメイドはスローの前残りにヤマを張りました。ひどい見当違いでしたが…

      ワンブレスアウェイとフェイズベロシティは、小回り中距離のスローで勝っているというのも買い要素になっています。
      ワンブレスアウェイはオープン昇級後、大きく負けてはいませんでしたし、前走は一貫ペースが向かなかったので、巻き返しの余地があると判断しました。

      阪神は内の馬場がよく、今回は内にこだわった国分恭介騎手と津村騎手の好判断が結果的には好走の決め手でしたね。多分外枠だったら厳しかったと思います。

  2. 馬太郎 より:

    了解です
    見直して見ます